第2回山菜&野草ウォーキングを行いました。 2018/03/25

第2回 春満載 山菜&野草ウォーキング無事終了しました。

3月24日(土)8:30~15:00 香南市マリンスポーツ施設にて22名が参加。

主催:出口・千切・駅前まちづくり自治会

講師:土佐和ハーブ協会 松岡氏 和ハーブインストラクター 横山氏

今年は、昨年和ハーブコーディネーターの押岡氏より提案のあった、”防災時に実際に避難する山”でのウォーキングを行いました。講師の松岡氏、横山氏に途中説明を受けながら、全長3.0km程のコースを歩きました。前半は、満載の桜を見ながら山菜摘みを満喫し、海風荘まで山道を歩き、後半は海を見て潮風を浴び海風荘から可動橋を渡って帰着。

帰り着いてから松岡氏による持ち帰り山菜の選別や天ぷら用の山菜をより分け、自治会手作りのおにぎりや炊き込みご飯に舌鼓を打ちました。松岡氏から今回も和ハーブスープ(春バージョン)の提供やベーコンと和ハーブのお焼きを提供いただき、参加者への調理指導も行っていただきました。

参加者からは、『来年度もぜひ開催してください。』『また、参加します!』との感想が多かったです。来年度も土佐和ハーブ協会に依頼を予定しておりますので、ぜひ多くのご参加をお待ちしております。

また、香南ケーブルテレビに撮影していただいた内容は、3月31日(土)より、1週間放送されますので、そちらをご覧ください。